【東京23区東部・浦安・市川・松戸】自転車の出張修理屋さん

〒133-0051 東京都江戸川区北小岩8-3-9

サイクリングコース

自転車の出張修理屋さんのおすすめサイクリングコースをご紹介します。

江戸川河川敷 北小岩~篠崎町


お勧めサイクリングコースの最初は、私の家のある北小岩から江戸川河川敷を南に下るコースです。長さ約5km。 江戸川サイクリングコースは、旧江戸川河口から、埼玉県の春日部を超えてゆく長い長いコースですが、この篠崎町(京葉道路下)から北小岩までは、景色も道の状態ももっとも素晴らしいところです。

最近の工事でコースの道幅が大幅に広げられました。約6mあり、舗装の状態も素晴らしい。 荒川河川敷のサイクリングコースも広いですが、堤防の上を走るこの河川敷の方が眺めがよく、気持ちよく走れます。いつもご利用される方は気が付いていないかもしれませんが、日本有数の素晴らしいコースです。 途中特に決まった休憩ポイントはありませんが、河川敷の土手はなだらかで、芝生の手入れも良く、どこでも休憩は可能。犬を連れた人やジョギングを楽しむ人も多く、「平和」の一言です。

トイレは、河川敷下のグランド横にいくつもありますが、ドリンクを買うポイントはコース沿いにないので、近くで買っていった方がいいかもしれません。 ただ、現在、国道14号線の市川橋近辺で土手の補強工事をしており、一部地道の走行がありますのでご注意ください。

旧江戸川~葛西臨海公園~荒川河口


このコースも江戸川サイクリングコースの一部です。距離は20km程度あり、スポーツ車でも1時間半程度はかかる距離になります。 小岩方面から江戸川を南下してゆくと、京葉道路をくぐって、ポニーランドの横で道は土手に上がります。そこから急に道が狭くなり、旧江戸川沿いのコースに入ります。 このあたりは、サイクリングコースとなっていますが、ほとんど「歩道」と変わりなく、あまりスピードは出せません。また、新中川と旧江戸川が合流する瑞穂大橋近辺は交通量も多く注意が必要です。瑞穂大橋を渡り、左に曲がると釣り船・屋形船の網元が並び、独特の雰囲気が楽しめます。

このサイクリングコースの最大の売りは、この独特の雰囲気といえると思います。
さらにひたすら下りますと、浦安橋をくぐり、やがて川幅が広くなり、ななめ左前方にディズニーランドが見えてきます。結構感動。 京葉線と湾岸道路の走る舞浜大橋をくぐると急に緑が増え、葛西臨海公園に。しばらく線路沿いに走ると葛西臨海公園駅前に出ます。大きな観覧車や鳥類園、人工なぎさ、海の向こうに見える新木場の公園の緑、江戸川区のもう一つの顔です。来園者に注意しながら、さらに西に進めば、やがて公園は終わり、荒川と中川の河口に到着します。右にカーブしてゆけば、やがて高速道路、清砂大橋など超近代的な風景を楽しめます。

清砂大橋またはその一つ上流の葛西橋を渡れば、そちらには荒川のサイクリングロードが続いています。この道は、東京都の災害時の物資運搬用に整備されており、非常に道幅が広く快適です。そちらの案内はまた別途。小岩方面へのお帰りは、元来た道をたどるか、荒川のサイクリングロードを平井大橋まで走るなど、時間と体力に合わせて様々なコースが楽しめます。